公民館ご紹介

札幌市月寒公民館は、昭和36年旧豊平町との合併により引き継ぎ、社会教育の中心的な施設として、市民の生活文化の発展と教養の向上、さらには心のふれあう豊かな地域づくりの場として、また、各種講座等のほか、グループサークル活動の拠点として多くの市民に利用されています。
平成22年度より札幌市から指定管理者として指定され、札幌市月寒公民館運営委員会が管理、運営しています。

公民館事業

高齢者事業 豊平区にお住まいの高齢者の方を対象に、2年制の高齢者教室「創造学園」を開設しています。
図書事業 約19,000余冊の本があり、図書の貸出を行なっていますので、どなたでもご利用できます。
貸室事業 各種会合・研修にご利用ください。
公民館講座 文化教養、趣味と実用、親子ふれあい講座等開講しています。
文化振興事業 文化祭:展示、ステージ発表により、サークル活動、講座の様子を紹介しています。
菊花展
開放事業 和室で囲碁を、体育館で卓球、バドミントン等を、無料で開放しています。運動靴などを持参のうえ、体力づくりにご利用ください。
※各講座の募集、実施日時、開放日等については、事務局へお問い合わせ頂くか、「広報さっぽろ」「月寒公民館ホームページ」でお知らせします。

施設概要

定員 備品
体育館 1階 500名 机40 椅子390、卓球台9、バドミントン3面、演台・山台、ステージ、放送機一式、ピアノ、更衣室(男女別)
大研修室 1階 100名 机30 椅子119、スクリーン、放送機一式(ビデオ・DVD等)、ピアノ、ホワイトボード、コートハンガー、茶器棚(湯呑み・ポット・急須・おぼん)
第1・2研修室 各20名 机各12 椅子各25、講師用机各1、ホワイトボード、コートハンガー、茶器棚(湯呑み・ポット・急須・おぼん)
料理室 2階 30名 椅子33 折りたたみ椅子10、電子レンジ2、オーブン3、ガステーブル5、炊飯器2、七宝焼用窯1、冷蔵庫・食器棚、ホワイトボード、コートハンガー、食器類等
2階和室 30名 低机14、座テーブル2、座布団63、椅子14、茶釜2、姿見、ホワイトボード、コートハンガー、茶器棚(湯呑み・ポット・急須・おぼん)
2階第4研修室 20名 机10、座布団20、パイプ椅子8、姿見、ホワイトボード、コートハンガー、茶器棚(湯呑み・ポット・急須・おぼん)
第3研修室 3階 80名 机34、椅子100、スクリーン、放送機一式(テレビ・ビデオ・DVD等)、ホワイトボード、コートハンガー、茶器棚(湯呑み・ポット・急須・おぼん)

1階

1F

2階

2F

3階

3F

エコBOX

公民館よりお知らせ :エコBOX(ボックス)が使用できます。

CIMG70552

新聞紙(チラシ)、ダンボール、雑誌(書籍)、紙パックを梱包して入れてください。

20120622ekoimage

利用可能時間
10時〜19時まで(12月29日〜1月3日を除く)

  • 決められた資源物以外は、入れないでください。
  • 利用の時は内部の整理整頓及び利用後は入り口を必ず閉めてください。
  • 事業により発生したものは、入れることができません。

出し方のルール

  • 新聞紙類 :新聞紙の折込チラシは新聞紙と一緒に縛ってお出しください。
  • 雑誌類 :雑誌・書籍類は縛ってお出しください。
  • ダンボール :縛ってお出しください。