視察研修「豊平館&道立文学館」    平成29年7月4日

創造学園42期教養科55名が視察研修を実施しました。修復を終えて色鮮やかな昔の姿を取り戻した豊平館の前庭に集合し、ボランティアガイドの方々に案内していただき館内を見学しました。当時の様子を彷彿させるような素晴らしい解説に感動しました。また、歴史的建造物として国の重要文化財に指定されているだけでなく、公会堂、結婚式場としても活用されているとのことです。とても短く感じた1時間の見学の後、同じく中島公園内にある道立文学館も訪問しました。北海道にゆかりのある文学関係者が、たくさんの資料とともに展示されていました。数々の書物や経歴を目の当たりにして、改めて驚きました。限られた時間の視察研修でしたが有意義に過ごせました。次回は、7月11日「講義」と「運動会レクチャー」です。

学園生が豊平館前に集合している様子豊平館内を見学している様子豊平館内でガイドさんの説明を聞いている様子豊平館内を見学している様子道立文学館内を見学している様子道立文学館内を見学している様子