講義「北海道の自治体改革と人々の生活」  平成29年2月14日

北海学園大学法科大学院講師の森 啓先生にご講義いただきました。講義の前半は、「自治体改革とは?」のお話でした。住んでいる人々が「自分たちの町は自分たちで」と代表者を選び「住み続けていたいと思えるまちに」することが、自治体改革であるとの主旨でした。講義の後半は、北海道の生活とアメリカ大統領のお話。TPPが私たちの生活に与える影響から、なぜトランプ大統領が当選したか、大統領としての資質の問題、その政治姿勢についてお話しいただきました。一人一人に訴えかける情熱的なご講義に、皆にさんしきりとうなづいている姿が印象的なご講義でした。