「創造の日」学習発表会Ⅱ  平成28年12月13日

創造学園40期専攻科の学習発表会「創造の日」の2日目を実施しました。ご来賓として、副学園長の小林豊平区市民部長様、豊平区地域振興課の馬場係長様、同じく木村地域活動担当係様お迎えして、3班と4班の皆さんが発表しました。最初に小林副学園長よりごあいさつをいただき、3班の皆さんは「子どもの遊び」をテーマに、昔の遊びの紹介と現在の遊びを比較し、ご来賓も参加して、コマ回し、けん玉、お手玉、花いちもんめなどを実際に体験しました。最後は子どもの体力づくりとして、小中学校や札幌市の取組を紹介。昔を思い出しながらの楽しい発表でした。4班の皆さんは、「ぶらりたのしい豊平区」と題して、豊平区を4つの地域に分けて、豊平区の魅力を再発見する発表でした。実際に街を歩いてそれぞれの見どころとおいしいお店も紹介。新しい発見をすることができた発表でした。最後にご来賓の小林副学園長に講評していただき終了しました。

cimg2432cimg2452cimg2464cimg2458cimg2467