講義「孤立をなくす地域を目指して!あなたも地域見守りサポーターに」 平成28年12月8日

札幌市豊平区社会福祉協議会事務局次長の髙谷亮介氏に「地域見守りサポーター養成講座」としてお話しいただきました。全国的な高齢化の問題から講義がスタートし、地域社会を取り巻く環境の変化で、超高齢社会は喜ばしいことながら、一方で少子化、核家族化によりこのまま放置すると、孤独死・孤立死、認知症、虐待事件、消費者被害の増加につながること。そのために札幌市では地域福祉社会計画を推進しており、その計画に基づいて社会福祉協議会の「見守り」活動が行われているとのことです。後半は、「見守り」の実際についてお話しいただきました。サポーターにならなくても、地域で暮らす人々が、お互いを気に掛ける役割を持ち、やさしいまちづくりにつながるという締めの言葉が印象的でした。

cimg2428cimg2424cimg2426