創造の日①          平成30年12月4日

創造学園42期専攻科の「創造の日」の1日目を実施しました。5班と6班が発表をしました。5班は「豊平川の歴史を訪ねて」をテーマに、豊平川が作る扇状地のこと、観光地定山渓温泉のこと、そして、定山渓鉄道のこと、最後に、洪水ハザードマップのことを、パワーポイントを使って、確かな調査と資料収集に基づいて発表しました。豊平川に関わる歴史を改めて学園生に見つめさせてくれた発表でした。続いて6班は「西岡公園~水と緑豊かな自然公園~」をテーマに、公園の概況から始まり、自然環境、植物の生き残る工夫、小鳥などの生き物のことを、さえずりの効果音を背景に、実物投影機とたくさんの掲示物を使って発表しました。途中、赤とんぼの合唱を入れ、雰囲気を盛り上げていました。二つの発表後、公民館館長から各班に賞賛の言葉をいただきました。

6班の発表の様子を正面から撮影した写真6班の後ろから発表の様子を撮影した写真6班の後ろから発表している様子を撮影した写真6班の発表の様子を正面から撮影した写真